注目を浴びる海外物件

間取り

暮らしやすい環境が人気

ジョホールの不動産が日本人に人気の理由の一つとして、その生活のしやすさが挙げられるでしょう。まず注目なのは、物価の安さです。他国と比較して住宅などの不動産にかかる費用も安く、食費やエネルギーなど生活必需品の価格も低い水準に設定されています。経済的な負担感が少ないことが、大きなメリットとして感じる人が多いのです。また物価が安いにもかかわらず、生活水準は高いです。雇用が安定しており貧困率は低く、治安も非常によくなっています。医療水準も先進国並みのレベルを誇り、日本語も通じる病院が多いことも、日本人が安心して暮らせる環境として注目されています。そして、不動産を購入するにあたり、その交通アクセスは最も気になることの一つです。ジョホールでは、鉄道やバスなどの公共交通機関がしっかり整備され、料金も安いです。また、道路網や航空網も他の都市と結びつき、便利に移動できるようになっていることから、日常生活でもビジネスでも困ることが少ないのが特徴となっています。さらに、商業施設が集積し、欲しいものを手に入れやすい環境であることもポイントです。特にジョホールには日系スーパーも多く建ち並び、日本の食材の調達が簡単にできる他、和食レストラン、日本の書籍を販売する書店など、日本にいる時と同じような感覚で生活することが可能です。こうしたことも、ジョホールにおける日本人の不動産取得を後押ししていると言えるでしょう。